スマホ搭載カメラの進化が止まらない件について

今、スマホに搭載されているカメラが一眼レフカメラに迫るほどの進化を遂げています。
スマホの最新機種には、2つのカメラが搭載され、撮影した2枚の画像を合成することでより解像度を高める「デュアルカメラ」が登場し、これまでにないほど高いクオリティの写真撮影を実現しています。

では、美しい画像を撮影するカメラの基準とは何でしょう。
まず、比較するのは「画素数」で、近頃は1000万画素を超えるスマホが当たり前になっています。
しかし、画質が良いと言われる理由は、画素数が全てではなく、解像度が高いことも非常に重要です。
他にも「オートフォーカス(焦点を自動で合わせる)」「撮影速度」「光の感知率」「HDR(逆光や暗い場所など、明暗が極端な場所でも綺麗に撮影する技術)」などが画像の品質に影響してきます。

スマホは様々な面でこれからも進化をし続けて行くと思われますが、特にカメラに関しては著しい変化を見せてくれることでしょう。ベルタ酵素授乳

スマホ搭載カメラの進化が止まらない件について